監査とデータ分析

更新日:5月26日

コンピュータ利用監査技法(=CAATs)を活用したデータ分析監査は、主に過去・現在のデータに焦点をあてて分析を行い、対象データの背後にある経済事象を把握していきます。そこで今回は、できるだけ簡単にデータ分析を監査に取り入れていくために、「全般分析」と「個別分析」という考え方を使って、どうのようにデータ分析を監査手続に取り入れていけばよいか、考察してみたいと思います。


詳しくは、こちらをご覧ください。

74回の閲覧