CAATsツールを活用した経理業務効率化支援

 ☞ ITサービス業

CAATsツールを活用したプロジェクト別原価計算システムの構築

完成基準に基づくプロジェクト別の原価計算について、従来、Excelを使用して行われてきた業務を分析し、業務の属人化/業務の非効率/プロジェクト別原価精度の粗さ 等といった課題を抽出。

課題を解決する為の方策として、原価計算ロジックおよび一連の業務フローについて見直しを行うとともに、CAATsツールであるACLTM Analytics を使用した原価計算の仕組み(※)を構築。

プロジェクト別原価計算に必要な各種データの取込~配賦・振替~仕訳データ生成といった処理をスクリプト化することで、一連の業務を自動化し、作業工数を大幅に削減(1.5日程度 ⇒ 1時間)。

(※)原価計算の仕組みとして、以下の機能を有するシステムを構築

■プロジェクト別労務費計算システム

機能概要:部門別人件費データ、部門/プロジェクト別稼働時間データ等から、プロジェクト別の労務費データを作成し、会計システムに仕訳データ連携を行う。

主な処理内容:

  • 各種マスタ/トランザクションデータのインポート処理

  • 部門別/プロジェクト別稼働時間データに基づく人件費データのプロジェクト別配賦処理

  • 会計システム取込用の仕訳データ作成処理

■プロジェクト別原価計算システム

機能概要:プロジェクトマスタ、仕訳データ、部門/プロジェクト別稼働時間データ等から、製造間接費のプロジェクト別配賦や未成プロジェクトの仕掛振替、完成プロジェクトの原価振替を行い、会計システムに仕訳データ連携を行う。

主な処理内容:

  • 各種マスタ/トランザクションデータのインポート処理

  • 部門別/プロジェクト別稼働時間データに基づく間接費データのプロジェクト別配賦処理

  • 未完成プロジェクトにかかる仕掛品振替処理

  • 完成プロジェクトにかかる原価振替処理

  • 会計システム取込用の仕訳データ作成処理

SanKei%E3%83%AD%E3%82%B4%2B%E3%83%AD%E3%

三恵ビジネスコンサルティング株式会社

Sankei Biz Consulting, Corp.

Tel: 03-6268-9750 平日9時30分~17時30分
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

  • Facebook

CopyRight © 三恵ビジネスコンサルティング株式会社