top of page

会計大学院への寄附講座の提供(2023年度)

更新日:2023年10月4日

弊社では、CAATsおよびデータ分析の分野を社会に浸透させるための取り組みの一つとして、会計大学院へ寄附講座を提供しております。


2023年度の寄附講座は、下記の2講座です。

いずれの講義も、来るべきAI時代に向けて、データ分析ツール(※)を用いた実践的なデータ分析演習を行う内容となっております。

(※)弊社が開発したデータ分析ツール「THUMGY Data® for Analytics」を使用しています。


■青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科

 『監査事例研究Ⅲ』

 ・実施期間:4月~7月(全15回)

 ・講義内容:シラバス(こちら)をご参照ください。

 ・講  師:弓塲啓司(弊社 代表取締役社長)


■関西大学会計専門職大学院

 『実践デジタル監査演習』

 ・実施期間:9月~1月(全15回)

 ・講義内容:シラバス(こちら)をご参照ください。

 ・講  師:弓塲啓司(弊社 代表取締役社長)


弊社では、今後も、会計を学ぶ学生の方へのCAATsの教育支援を継続してまいります。

閲覧数:74回

Коментарі


bottom of page